Blog ブログ

飛翔

2018.04.05
ブログ

飛び立つ季節

 

卒業の季節三月を過ぎれば、日本では飛び立つ季節

そして四月は羽ばたく季節です。

私は飛翔をイメージしてしまいますが、

あなたの四月のイメージはいかがなものでしょうか?

 

季節のイメージとは、小さな頃感じた、学校のサイクルでの

季節感と、暑さ寒さの季節の肌で感じる感覚

そして季節の色合い(樹木や花々の色)などから

その人なりのイメージが出来上がっているのだと思っています。

 

私の四月の感覚は、新しい年の幕開けのような感覚で

三月まで土の中で蓄えたエネルギーを地上に芽を出してぐいぐい伸ばしていき、花を咲かせていくような感じがしています。

鳥の雛が飛び立つ日のような感じでもあるのです。

 

そんな四月ですが、この頃にとても大切な「氣」の功法があります。

 

それは、樹林氣功とも言いますが、

簡単な方法をお伝えしていきましょう。

 

 

樹林というからには、木と一緒に氣を感じていくので、

基本的には外で、樹木の美しいところで行います。

 

まずは自分の気に入った、

大きくて生命力のある木を見つけましょう。

 

見つけたら、その木の幹に手のひらをあてて、

氣を感じてみます。

(そのときに嫌な感覚があったら、他の木にしましょう。)

 

さらに、木の幹に両腕で抱きついて、呼吸をゆっくりとしながら

「木の氣」をあなたの全身で感じていきましょう。

 

木と一体になっていくように、静かなゆっくりとした呼吸をし、

カラダが木にとけ込んでいくようにイメージしながら

 

氣を交流していきます。

 

あなたの氣が木に入り

木の氣があなたに入る;

 

循環で「氣」の交流をして、

あなたの氣の浄化をし、新しいエネルギーを

木からいただきます。

 

簡単な方法ですが、自然と一体化する感じは

あなたの中にある自然を呼び覚ましてくれ、

あなたの自然「氣」が元氣になるのです。

 

新しい何かをスタートしたり

飛躍したいとき、

 

あなたが一歩前へ飛びだせるように

自然と一体化して

 

エネルギーを得てみてください。

 

とても元氣になれます。

 

氣セラ®︎マインド&ボディバランスメソッド

氣マスター ゆつき かおり